ソフトウェア

Aspera のソフトウェアは、ファイルサイズ、転送距離、ネットワーク条件を問わず、世界中のデータを最高速度で移動させます。弊社が提供するソリューションの要は、特許取得済みの fasp™ 転送技術です – その画期的な転送プロトコルは、 既存の WAN インフラストラクチャおよびコモディティ・ハードウェアを活用することで FTP や HTTP に比べて数百倍以上の高速化を実現します。Aspera ソフトウェアは、敷地内またはパブリック、プライベート、ハイブリッド・クラウドプラットフォームにおける導入をサポートし、幅広い範囲のサーバー、デスクトップ、モバイル・オペレーティングシステムに対応し、徹底したセキュリティ、100パーセントの信頼性、優れた帯域幅制御を提供します。

転送サーバー

一般的な Aspera 導入の中心となる転送サーバーは、fasp 転送を、包括的な転送およびユーザー管理と融合させ、大規模なエンタープライズデータの移動を可能にします。転送サーバーは、敷地での実行または、クラウドでのオンデマンドによる実行で、あらゆるファイルサイズ、大量の同時転送、無制限のユーザー数をサポートできる、スケーラブルでセキュアな転送環境を提供します。

ウェブアプリケーション

Aspera ウェブアプリケーションは、ウェブ・ブラウザに対し高速 fasp 転送を提供し、ファイルコレクション、配信、交換を、地理的に分散したチーム間や外部顧客およびパートナー間で実行することで、様々なビジネスワークフローを可能にします。直感的なユーザーインターフェースによりユーザーはすばやく簡単に導入でき、最も複雑なワークフローをサポートするパワフルな機能を提供します。

転送クライアント/h2>

Aspera クライアントは、ほとんど全てのデバイスで fasp 駆動の転送を可能にし、そのネイティブのアプリケーションによって、Windows、Mac、Linux オペレーティングシステムで使用可能です。また、標準のウェブ・ブラウザ用プラグインおよび Microsoft Outlook 向けアドインでも使用可能です。ユーザーは、選択されているクライアントのオプションを問わず、簡単にセキュアで高速のアップロード・ダウンロードを開始でき、転送レートの監視・制御も可能です。

 

モバイルアプリ

Aspera モバイルアプリは、Apple iOS や Google Android デバイスでの、画像、動画、法的文書、諜報データといった大容量のファイルの高速 アップロード・ダウンロードを実現します。弊社の特許取得済み fasp™ 技術をベースとするモバイルアプリは、従来のモバイル転送技術に比べ最大100倍の速度により、Wi-Fi および携帯電話ネットワークでデータを転送することが可能です。このモバイルアプリは、 fasp セキュリティモデルを完全にサポートし、ネイティブ・デバイス・アプリのルック&フィールを採用しているほか、デバイスカメラおよびフォトギャラリーをシームレスに組み込んでいます。

管理&自動化

組織が、Aspera の高速転送技術を最大限に利用できるよう、Aspera 転送環境の自動化および集中的管理を可能にするツールを提供し、Aspera 転送サーバー、ウェブアプリケーション、転送クライアントといった複数の構成要素を連携させています。ウェブベースの管理アプリケーションは、単独のインターフェースから、管理、監視、レポートを提供します。また、ワークフロー自動化プラットフォームは、複雑なビジネスワークフローのオーケストレーションを実現し、ドラッグ&ドロップの UI デザイナ、スケーラブルで堅固なランタイムエンジン、第三者プラグインの豊富なライブラリによって、ファイルコレクション、処理、配信を自動で実行します。

同期化

Aspera シンクは、多方向ファイル複製および同期化向けの、スケーラブルなプラットフォームです。これは、数百万もの個別ファイルや最大容量のファイルに対応可能で、rsync といった従来のツールに比べ1000倍の速さを実現します。

 

全ての製品

お探しの製品はお分かりですか?Aspera ソフトウェア製品の完全リストをご覧ください。

「Asperaは、競合他社に比べ、群を抜いて高い技術を持っていました。彼らの技術は、より堅固で、当社のニーズに適していました。またチームは、当社のプロジェクトを成功させるため、100パーセント献身的に取り組んでくれました。技術統合のため、彼ら以上によく働いてくれるチームを見つけるのは、かなり難しいでしょう」SendtoNews社 マーケティングディレクター Marc Hoelscher氏